冷えは万病のもと

冷え症は女性のものと思われがちですが、生活習慣の変化に伴い、
老若男女問わず冷えを感じる人が増えてきています。
西洋医学では病気として扱われない冷え症の改善には、漢方薬がお役に立てます!
諸説ありますが、体温が一度下がると免疫力が30%下がると言われています。
また、肩こり・頭痛・息切れ・むくみ・クマ・月経痛・月経不順・動悸・息切れなど
このような症状は、冷えが原因のことが多くあります。
あなたを苦しめている不調の原因は「冷え」かもしれません・・・
足冷え

冷えの改善に漢方薬の選択を!

冷え性改善の鍵は冷え体質を変えることです!
体質を改善するには食生活や生活習慣を見直す必要があります。

例えば、冷え性改善には、生姜やシナモンが有名ですが、
普段のお食事で多くの量を毎回摂取することは難しいですね。
冷え性に効果的な漢方薬には「生姜」や「経皮(シナモン)」などの食材も含まれています。
漢方薬であれば、服用するだけですので、継続して体質改善に取り組めそうですね!
毎年冷えで悩んでいる方は、早めの対策が大切です。

漢方外来(保険適用)

慢性的に冷えている方は、インフルエンザや風邪にもかかりやすく、長引く傾向があります。
風邪予防の為にも冷え体質を今から治していきましょう!

身近な生姜の豆知識

生姜は身近な食材ですが、漢方薬にも生薬の一つとして用いられています。
生薬としての生姜は、生姜(しょうきょう)と乾姜(かんきょう)に分けられ、
生姜(しょうきょう)は、生の生姜を乾燥させた生薬で、
主な効果は吐き気や食欲不振を改善します。他にも解熱や咳止め効果も期待できます。
乾姜(かんきょう)は、蒸してから乾燥させた生薬で、温める作用が強く、
胃腸の冷えている下痢や便秘、四肢の冷痛に効果が期待できます。
熱を加えることによって生姜に含まれるショウガオールなどの有効成分の量が変化し、
効果の違いが生まれると言われています。
これを普段のお食事にも活用してみてください!
胃腸の調子が悪い時は生の生姜を、
体の冷えを改善したい時は熱を加えた生姜を取ることをお勧めします。
生姜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です